馬プラセンタ 豚プラセンタ

美容サプリ人気No.1のオススメはこれ!




data-ad-client="ca-pub-9531885765128642"
data-ad-slot="5099487956"
data-ad-format="auto">


馬プラセンタの特徴とは?|馬プラセンタと豚プラセンタどっちが良いの?

 

馬プラセンタと豚プラセンタ上手な選び方

馬プラセンタは、1年間に1頭しか出産をしないため胎盤が肉厚であり、有効成分がしっかりと蓄えられています。

 

アミノ酸にの含有量については、250〜300倍になるともいわれています。

 

また、頭数が少ないため血統などがはっきりとしてトレーサビリティが高く、最も安全で、安心なプラセンタです。

 

馬は豚や牛などに比べて、体温が5〜6度高く、寄生虫がすみつきにくく、その点でも安全性が高いです。
 

豚プラセンタの特徴とは?〜魅力のプラセンタ〜

豚プラセンタの魅力は、なんといっても安価で手にいれられ、大量生産がしやすいということです。
豚は、年に2回、10頭前後を出産するため、馬に比べて次にプラセンタを抽出できる期間が短く、出産時にたくさんの胎盤がとれることが安価で大量生産と結びついてます。
馬に比べると、頭数が多いため、その分胎盤1つの栄養素は、馬プラセンタのほうが高いそうです。
ですが、安価で手に入りやすい点がブタプラセンッタの魅力です。

馬プラセンタと豚プラセンタの選び方〜速攻美容?じっくり美容?

こうして、馬プラセンタと豚プラセンタを比較てみると、栄養価の高さや質にこだわりたい人は馬プラセンタを選ばれると良いと思います。
また、そこまで質は高くなくてもプラセンタをとにかく試してみたいという人は、豚のプラセンタという選択肢があります。
豚プラセンタを飲み続けて、最近お肌が気になるといった時のために、最後の頼みの綱として馬プラセンタをとっておくというのも、選択肢の一つになりそうです。

⇒ Topページ:美容サプリ人気ランキング!!




関連ページ

話題のプラセンタ5つの種類とその特徴
美容サプリメントとしてアンチエイジングや美容に効果的な成分が豊富で人気のあるサプリメント成分といえばプラセンタです。でもプラセンタって種類がいろいろありますね。そんなプラセンタの種類とオススメをお知らせします。
プラセンタサプリのメリット3つ